急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ フィギュアの季節。 ]
2011-11-14(Mon) 10:25:20

こんにちわー。>ALL
またもやご無沙汰しております。

今日はフィギュアスケートのお話。
安藤美姫さんは、今シーズン、すべての大会に出場せずお休みをするとのことで、
現女王不在でシーズンが始まりました。

男子は昨シーズン同様、高橋大輔選手、織田信成選手、小塚崇彦選手、
若手は羽生結弦選手といい男揃いです♪

今シーズン、もっちゃんのイチオシは羽生選手です!(大ちゃんを始め、他の選手ももちろん応援してます!)
羽生選手は先日の東日本大震災でお家が半壊して避難所生活を送ったり、
ホームリンクが使用できなかったりと大変なことがありました。

それでも昨シーズンと比べて少し体も大きくなって、少しだけですが声も低くなりました。
まさに成長中!といった感じですが、だいぶ4回転の精度も上がってきたそうです。
今回、素人目から見ていてもすごいと感じるのが「気迫」。
ショートプログラム、フリープログラム、いずれも4回転も入れてきていて、
特にすごいのがフリープログラムの力強さ。
「渾身の演技」ってこういうのを言うのかなという感じで、目ぢからもすごいですし、
音楽が「映画ロミオとジュリエット」なのですが、すごく良いのです♪
今の彼にぴったりな感じなのです。衣装もかっこいいんですよー。

今年7月に愛知と大阪で行われたショーの映像がありましたので、ご覧になってみてください♪
でも、この時の演技よりもっと精度は上がっていて、更に素敵なのですよ♪



グランプリファイナルの中国大会の映像で羽生選手の今シーズンのフリー演技を初めて見ました。

前半はほぼ成功。後半途中で転倒したりもしたのですが、羽生さんの意気込みと演技。
なんだか魂が揺さぶられた感じがしたのです。
わたくし、恥ずかしながら見ていて涙がぽろぽろ出てしまいましたよ。
(いろんな感情が入り混じったんだと思います。)

また、もちろんショート、フリースケーティングも良いのですが、
高橋大輔選手のエキシジション、今年も良いですー♪しっとりした演技にうっとりしてしまいますよ♪

2011年のNHK杯の模様を11月30日まで動画配信しておりますので、是非そちらでチェックしてくださいね!↓
(直リン禁止なのでホームをお知らせします。NHK杯のページからどうぞ♪)

NHK

スポンサーサイト
フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ 全日本フィギュアが熱い! ]
2010-12-26(Sun) 23:45:16

こんばんは。
今日、全日本フィギュア選手権が終わりました。

真央ちゃんの復活があって、とっても嬉しかったですが、
安藤美姫さんのフリーに圧倒されました!
女王同士の僅差の戦いにこちらもドキドキでした。

高橋大輔さんの三位も惜しかったですね。ただ小塚さんの成長ぶりには脱帽です。
来年の世界大会が尚更楽しみになってきましたね!

初心者の感想で申し訳ないですが、誰もが魅了された大会だったと思います!

年末にはバンクーバーの総集編も放送されるようなので、
今年いっぱいはフィギュア漬けで終われそうです(笑)。
フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ グランプリシリーズ 日本人健闘! ]
2010-12-12(Sun) 17:32:57

こんばんわ。>ALL
フィギュアスケートの大会、グランプリシーリーズのファイナル、
惜しくも日本人の優勝はありませんでしたが、
そもそもファイナルへの進出は男女併せて6人の出場!
素人スケートファンのもっちゃんはラッキーな年に本腰を入れてみることができて幸せでした♪

中でもショートプログラムでの織田信成さんのジャンプには驚き。
素人目で見ていても「4回転ってすっごい集中できないとできない」って感じていますが、
織田さんは「4回転+3回転の連続ジャンプ」を決めてきたんですよね。
たくさん練習されたとは聞きましたが、脱帽の演技でした。

また、女子では村上佳菜子さんが大健闘で、ほぼミスなしの演技で、
初出場とは思えないがんばりでした。衣装もかわいいし表情もかわいくて
これからまた大人の階段を上るんだと思いますが、どのように大きくなるのか楽しみですよね。

やっぱり大きな大会って緊張するんだと思うのですが、
グランプリファイナルへたどり着くまでの各地の大会でもドラマがあって、
緊張で上手くいかず、選手が転倒したりするとテレビの前で「あっ!」と大きな声を出しておりました。
ひやひやしながら見守る感じがフィギュアのいいところでもありますよね。

まだまだシーズンは続きますから、これからの選手のみなさんの活躍が更に楽しみになりました。
フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ フレンズオンアイス2010に行ってみた。 ]
2010-08-28(Sat) 14:27:50

こんにちは。

先日より「にわかフィギュア&高橋大輔選手ファン」のもっちゃんですが、
数ヶ月前、「フレンズオンアイス2010」のチケットをゲット!
「フレンズオンアイス」とは、荒川静香さんプロデュースのアイスショーでございます。

すごい人気で、チケットの抽選購入に2回ももれてしまいました・・・。
当日券発売日の発売スタート時に、幸運にもわたくしめの携帯の電波に乗っかった、
2枚のS席チケット・・・。本当にラッキーでした。
すこし値段ははりましたが、ぜひ一度フィギュアスケートを生で見てみたいと思ったものですから、
思いが通じたのかしら・・うるうる。

そんなこんなで昨日行ってきたわけです。
注目すべきは荒川静香さんの「イナバウアー」と、高橋大輔選手
また、バンクーバーオリンピックで金メダルを獲得した、エバンライサチェック選手。
他にも今年のバンクーバーオリンピックに出場した選手が目白押しでした。

会場は意外とこぢんまりしており、スケーターと観客の距離が驚くほど近く、
私の席からも等身大でスケーターを見ることができ、笑顔などもばっちり見ることができました。

フィギュアスケート初観覧で、注意しなければいけないこと、いろいろ。
しっかりと防寒!小さい会場では特に要注意でっせ。
      (真夏なのに、フリースを着ました。足から冷えますので、ひざ掛けなども。)
休憩が入るのですが、トイレは行かないほうが・・(特に女子)
       今回の公演では、公演後もグッズ販売をしていたので、無理に休憩時間にグッズを買わないこと!
       (私は買ってしまいましたが・・・オフィシャルパンフ2000円!高い!!)
写真撮影や花の投げ入れはOKかどうか、よく確認!
      (どこの大会やアイスショーでも、基本は写真はNOになったようです。)
照れずに盛り上がれ!驚いたときは声を出したり、「ブラボー!」などもOK!
       感動したら素直に大きな拍手!スタンディングオベーションもありですぞ!

私が行った日、高橋大輔選手はプログラム中に転倒しましたが、とってもかっこよかったですよー。
マンボのリズムに合わせてキレびっしびしで踊ってらっしゃいました。途中でキメポーズがあって、
マンボの「ウッ♪」って所で一旦音楽が止まるのですが、イけてました~♪
会場の空気が一旦止まって、そのあと「きゃぁ~~☆」と黄色い声が(笑)。

荒川静香さんはファンが期待している「イナバウアー」を何度か見せてくれました。
テレビで見ても綺麗ですけど、とにかく「美しい」としかいいようがありませんでした。
安定したジャンプと着地、美しいイナバウアー。おなかいっぱいになりました

私が見て一番驚いたのは、エバンライサチェックさんのプログラム。
背が高くて、手足がすらっとしている人でした。
(お顔が濃いなーなんて思っていましたが、昨日から思い直しました。ごめんなさいエバンさん(笑)。)

今回は特別に金メダルを獲得した際に踊ったプログラムを踊ってくださいました。
黒い衣装に「七三分け」。力強い音楽と男らしい振り付け。
目が釘付けになってしまいました。
また、再登場の際にはMJの「マンインザミラー」の音楽に合わせて踊りました。
左手にはキラキラ手袋、黒いズボンには白い一本線★
いや~、MJ好きな私にとっては本当に大満足のプログラムでした。

高橋大輔選手が作ったグループプログラムがあったり、
安藤美姫選手、鈴木明子選手、小塚選手や本田選手などの華麗なプログラム、
会場は寒いですが、観客の盛り上がりは熱く、2時間あっというまに過ぎてしまいました。

ミーハーな私の感想は、「ライサチェック様がかっこよくて、気に入ってしまった!」です(笑)。
アイスショーはチケットが高いのであまりしょっちゅう行く訳にはいきませんが、
また機会があれば行ってみたいです♪

当日の模様は公式HPからどうぞ↓
フレンズオンアイス2010

エバンライサチェックさんの公式HPはこちら↓
Evan Lysacek

フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ 浅田真央さんの金メダル! ]
2010-03-28(Sun) 22:34:26

こんばんわ。>ALL
下のブログにも書きましたが、ホントにフィギュアは熱いっすねー
今日は浅田真央さんが同じ大会で優勝!金メダルですねー

いろいろネットサーフィンしてましたら、高橋大輔選手がエキシビションで使用している曲が
試聴できるMyspaceをみつけましたのでお知らせします
↓Luvletterという曲です。なんだか曲の雰囲気が切なくていいですよー

DJ okawari Myspace

3月31日に一部内容追記ですが、Luv letterは、ピアノ演奏と作曲は月野そらさんという方で、
DJ okawariさんに楽曲提供しているとのことです。

フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0

copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。