急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ BRAVE HEARTS 海猿 2回目! ]
2012-08-08(Wed) 20:36:01


こんにちはー。>ALL
何度も同じような内容で申し訳ありませんが、
ブレ猿、2回目見てきました~。

今日は一人で見に行きましたが、やっぱり水曜日だからか、一人女子の方が多くいらっしゃいました。
1回目に見に行った時は正直、「LIMIT OF LOVE海猿」がやっぱり好きかな~、と思ったのですが、
今日2回目を見に行ったら、「あれ?最新作の方が好きかな?」とか思ってしまいました。
(これはまさに羽住監督の思うツボ(笑)そう思ってもらえるように作って下さったのだとか。)
映画のテーマは「みんなで立ち向かう。一人じゃない」ってことだと思うのですが、
今、日本中のみんなが感じていることが表現されているような気がしました。

私や多くの方々も関東一円で東日本大震災を経験されていると思いますが、
東北の人たちでなくとも、震災の恐怖や、先の見えない復興を目の当たりにしています。

以前、震災の時の気持ちを忘れないようにブログに文章を残しましたが、
関東に住んでいる人、都内で仕事をしている人も戦っていました。
東北の人たちとは比べ物にならないとは思いますが、見えない恐怖と毎日戦っていました。
余震、電力不足、水道水や食品の放射能汚染、スーパーやコンビニでの欠品。
でも当時、私達ができることは「いつも通りに過ごすこと。日本がダメにならないように小さい努力でも
底上げをはかること。そして節電。募金。」でした。
今もそれは変わっていませんが、私達の思いを映画が代弁してくれているような気がしています。

映画では、赤十字や病院、一般船舶が手を差し伸べたりするシーンがあり、
目に見える支援として表現していますが、
それだけではなく、台詞の中ではたくさん代弁してくれているところがあります。
以前のブログにも書きましたが、村松機長の言葉に胸を打たれます。言い回しは少し違うかもしれませんが、
覚えている限りの台詞を。

「海上着水で行きましょう。」
「・・・それは何よりも私達にとって、希望の光です。」
「戦っているのは私達だけじゃない。我々は一人じゃない。」

「・・私の判断で、海上着水を決断いたしました。ですがこれは決して絶望的な状況ではありません。」
「・・皆さんを必ず、無事にご家族の元に帰します。皆様、安全姿勢をお取りください。」

いやー・・・。良いですよ・・。
これに呼応するように仙崎さんが答えるわけですよ。

「僕達が必ず全員助けます。」
「絶対に諦めない。」
「村松さん!一緒に帰りましょうね。」

・・・・うるるるる~~~!涙ぶわーーっ!
文章にするとすっごくくさい台詞ですけど、グッときますですよ~~。
そしてみんなが一体となって問題解決に挑むわけですよ。
ええ、感動しますよ、そりゃ・・。

みんな一人じゃないですね。震災のときも日本人はそうやって過ごしてきたわけですから。
前向きにさせてもらえる映画です。
まだまだ公開中ですから、是非劇場に足を運んでくださいねー。
あ、ちなみに私の左右に座っていた女子のみなさまもグスグスと涙していらっしゃいましたよ。うふふ。

今日、近くで見ていたマダムたちの感想↓
「よかったねーーーー。よかった、よかったーーー。
 やっぱりテレビで見るのとは違うねーーー。よかったねーーー。」

スポンサーサイト
映画の話TB : 0CM : 0
  [ 仙崎組のサイン ]
2012-07-30(Mon) 21:33:54

こんばんわー。>ALL

街はオリンピックで盛り上がっておりますね~。
毎日暑い日が続いておりますが、みなさん体調は崩しておりませんか?
わたくしは少々夏バテぎみな気がします。胃が気持ちわるいような時もあります。しゅん。

さて、わたくし先日、「BRAVE HEARTS 海猿」の舞台挨拶を見てきたとブログに書きましたが、
後日、用事があって映画館の前を通ったのですよ。
わたしくは映画館の前のポスターの「NOW SHOWING」ってやつが好きで、
「いかにもいまやっています感」があって、記念に写真を撮ることが多いのです。

映画のグッズも覗こうかなと前を通りかかかったときにちょうどポスターを見つけたので
パシャリと撮ったのです。

今日になって撮影した写真をブログにアップして、
またまたみなさんに映画の宣伝を・・・と思って写真をよく見たら、
なんとこれ、先日私が舞台挨拶を見に行った時にキャストのみなさんと監督さんがサインを残して行って下さった
サイン入りのポスターだったのじゃないですか!!!
恥ずかしながら全く気づかず撮影しておりました・・・。
せっかくですから一部をみなさんにお見せしたいと思います。

私は近々もう一回は見に行きたいと思っておりますよ。
大画面で迫力の映像を見られるのはなかなかそう機会はありませんからね~。

もう1回見に行きたいと思ったのは「千と千尋の神隠し」以来でしょうか(笑)。
「千と・・」はただもう一回見たいというよりも、
正直意味がよくわからなかったのでもう一回見たいと言う気持ちが強かったのですが、
海猿は涙で前が見えない・・というか、お恥ずかしながら涙のエグエグ感を耐えていたりして、
ちょっと気持ちが飛んじゃったシーンもありましたので、
ちゃんともう一回みたいと思っております。・・・が、また泣いちゃうかもね(笑)。

この夏はぜひみなさん海猿をどうぞ~。
「映画館で僕とごっつんこ」↓(クリックすると大きくなります。)

umizaru4_now_showing.jpg



映画の話TB : 0CM : 0
  [ 映画「BRAVE HEARTS 海猿」と舞台挨拶を見てきました ]
2012-07-14(Sat) 18:33:44

こんにちはー。>ALL

速報ですが本日、映画「BRAVE HEARTS 海猿」を見て参りましたよー。
ここのところ私に運が付いてきているようで、
先日のコンサートは同僚に誘われ鑑賞することができ、
その後舞台挨拶付きの映画鑑賞券が当たったのですよー!

いやー、神様ありがとう・・・こんな私にも良いことが回って来ましたよ・・。
それで早速本日見てきたのですよ。

今回のお話は海上着水したジャンボジェット機から乗員乗客を仙崎は救えるのか??!!
というお話で、前作までの海猿からレベルアップして特殊救難隊になった仙崎大輔が帰って来ましたのですよ。
もちろん友人であり仙崎のバディである吉岡哲也も特殊救難隊に所属。困難に立ち向かっていくのですよねー。

今回は仙崎さん(伊藤英明さん)がかっこいいことに間違いはないのですが、
なにしろ吉岡さん(佐藤隆太さん)が今まで以上に活躍するシーンが多く、かっこよかったですよ~。

そしてなにより私的にはジャンボジェット機の機長、
松村貴史役の平山浩行さんが男気があって、強く優しい機長を演じておりまして、
何度も涙を誘われてしまいました・・・
やっぱり機内アナウンスって耳に印象を強く残しますよね~。
機長さんがしっかりしたアナウンスをすると安心して飛行機って乗れますものね。
映画の宣伝などではあまりそういう所フィーチャーしていませんが、
もしこれから映画をご覧になる方はそのあたりも注目して見てみるといいかもしれませんよ
松村機長の言葉、海上保安庁の救難課長の下川 嵓役の時任三郎さんの言葉がとっても心に響き、
涙がポロポロ出ました・・。

涙で顔がぼろんぼろんになった所で舞台挨拶が始まりました。
さっきまで見ていた映画の役者さんが目の前に出てくるなんて、もうたまらんですっ
私が当たった回は仙崎組で、
伊藤英明さん、加藤あいさん、時任三郎さん、羽住英一郎監督がいらっしゃいました。
席は真ん中の端っこの方でしたが、しっかり見えましたよ~

キャストのみなさんのお話はとっても楽しく、伊藤さんの「チェックイ~ン!」も、
「ごつんと来い!」も見れましたので大満足でした~
仙崎の息子である大洋くん役の蓮斗くんの話が聞けたり、時任さんも劇中の台詞を言ってくださったり、
映画の余韻そのままにお話が聞けてよかったです。

そして何よりもすごくラッキーだったのが、
何とわたくし、時任三郎さんのサインボールを見事にキャッチいたしました!(`-´)ゞビシッ
神様海猿様、本当にありがとうございます・・。
一瞬英明さんとも目があった気がした(妄想)のですが、ボールは直前の席の方が取っていらっしゃって、
わたしくめは時任三郎さんからプレゼントをいただきました・・
時任さん、ありがとうございます・・うるる・・感動・・・。
時任さんともばっちり目が合った(これも妄想)と思っております!感謝感激。・゚・(ノД`)・゚・。

大事に大事におうちに飾ろうと思っております。
サインには日付も入っておりますので良い記念になりました

「BRAVE HEARTS 海猿」は昨日から公開が始まっております。
しつこいようですが、皆さんも是非劇場に足をお運びください!!!!

brave_umizaru.jpg
↑わたくしめが購入いたしましたパンフとマスコットの海猿くん♪

↓水面よぉ~し!仙崎行きますっ.。o○。


映画の話TB : 0CM : 0
  [ 海猿を毎日見ております。 ]
2012-06-21(Thu) 23:39:52

こんにちは。>ALL

今日は私がワナにかかったお話を(笑)。

私の会社の同僚は同い年でとってもかわいらしい女の子で、
帰り道がほとんど同じ路線なので毎日のように一緒に帰っているのですが、
彼女がふと、「是非これをオススメしたくって・・。」とDVDを持ってきたわけです。

それは「映画海猿 LIMIT OF LOVE」でした。
確か海猿はドラマもやっていたはずなので、これだけみても話が見えないかもしれないと思い、
彼女に聞いてみたところ、「単体でも十分見れますよ。ぜひぜひ。」とのこと。
借りたはいいものの、毎日のように「見ました?どうですか?」なんて聞いてくるのです。
あまり押しの強くない方なので、珍しいなーと思っていたのですが、
「いやー、感想を是非聞きたくて・・。音楽もかっこいいので是非聞いてみてくださいね。」とスマイル。
確か音楽はわたくの尊敬する佐藤直紀さんだったなー、絶対かっこいい曲なんだろうなーと思いながら、
DVDをデッキにイン。・・・・・・・・

見ましたよ、ええ、見ましたとも・・・。そして・・・・。

ボロ泣きですよ・・・。そしてぶっちゃけ、制服萌える~~~!←あやしい。
やっぱり男の人の仕事している姿って素敵ですよねー。そして伊藤英明さんのスマイル最高っすよ・・。
筋肉いけてますねー。男の背中ってかっこいいですよね、やっぱり。
と、感想を彼女に言ったのですよ。とてもよかったと。

そしたら彼女、「あのう・・・オススメしたいイベントが・・。」と。
「海猿のコンサートがあるのですが、一緒にどうですか?」とのこと!
こらびっくり!とっても嬉しいお誘いなのですが、なんかハメられた感じがしましたよ(笑)。
なんか急かすからおかしいなーと思ったんですよねー。
早くしないと休みが取れないから私をどうにか動かそうとしたみたいで(笑)。
そんなところがかわいらしい彼女なのですが。ははは。

せっかくなのでいろいろ海猿について学ぼうと思い、順次最初の映画からドラマへと、
レンタルしまして毎日のように見ております。
いやいや、心が奮い立つ思いがしますな。
命を張る仕事ももちろんすごいと思いますけど、なんだか男の人がかわいくって素敵に見えてきます。
電車に乗っているサラリーマンでもなんだかそんな風に見えてきます。
みんなこうやって毎日頑張って仕事して、家に帰ってビールを飲んで休みの日にはデートして・・。
みたいな。男の人がキュートに見えてきますね。頑張れ海猿。頑張れ日本男子。

7月には海猿シリーズの映画が公開になりますので、みなさん是非劇場に足をお運びください。
予告がシェアできましたので、ご紹介します。↓





映画の話TB : 0CM : 0
  [ 激オススメ映画! ]
2012-05-13(Sun) 14:24:14

こんにちはー。>All

最近は樫木裕実先生のカーヴィーダンスを楽しんでいるもっちゃんです。

さて、今日は激オススメ映画をご紹介いたします。
その名も、「映画 紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?」です。

私はよくTOHO CINEMAで映画を見るのですが、
映画の前にとても愛らしく、ちょっとシュールなショートムービーで楽しませてくれる映画館なのです。
そのショートムービー、ご存知の方も多いと思いますが、「紙兎ロペ」と言います。

あるあるなシチュエーションではありますが、会話の間などが良くて、最っ高ーに笑わせてくれるんです。
今日は映画の予告の動画がありましたので、ご紹介いたします。
楽しいのでたくさん貼っちゃいます!↓ 是非フルスクリーンモードでお楽しみください♪









映画の話TB : 0CM : 0

copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。