急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 未だに具合悪し。 ]
2006-02-28(Tue) 21:53:50

こんばんわ。>ALL
あ”~・・。先週末くらいから風邪をひきまして、
まだなんとなくだるさが抜けず、たまにフラフラする感覚があります。
今日も早めに眠ろうと思います。

先日、悲しいことに気づきまして、うちのテレビってケーブルテレビ
なんですけど、関東のローカルチャンネルも意外と見ることができて、
神奈川の「テレビ神奈川」が入ることに気づいたのですが、
風邪でうーうーと眠っているときに、母親が部屋に入ってきて
「あんた、洋さんがテレビに出ているよっ。」って言ってきたわけです。

東京MXテレビでは「どうでしょうCLASSIC」が絶賛放送中なのですが、
時間帯は月曜夜11:30~。・・にもかかわらず母親がお知らせしてきたのが、
金曜の夜11:00。なにかの見間違いかと思いきやなんと、
テレビ神奈川さんで「水曜どうでしょうリターンズ」が放送中!!
目の前にCLASSICの若さから少し時間の経った、
最近に近いミスター様と洋様がお目見えしているではありませんか!
わたくし風邪を押しまして、とりあえずビデオを「ぴっ」ですわ。
ですが風邪のせいか、うまく録画されず、見ることはできませんでした・・。
今週からばりばり録画しまっせー!!

よくHPを見てみると、
テレビ神奈川では「どうでしょうリターンズ/列島対決」が放送中とのこと。
神奈川テレビさんでは2年くらいまえから放送が始まっていたそうで・・・。
気づくのが遅かった・・ぐふっ・・・(風邪で倒れる・・)

うちは関東といえども、神奈川ではありませんが、放送を見ることが
できるなんて、ケーブルテレビさまさま♪
週に2回も「どうでしょう」が見られるなんて幸せものですわ♪

再来週くらいから「ユーコン」が始まるようですから、
ぜひ皆さん、予習をなさってくださいね!!

予習はこちら♪↓
=impress TV「水曜どうでしょう ユーコン川160km 無料視聴」=


では具合が芳しくないので、眠ります。さらばい。
スポンサーサイト
日記水曜どうでしょうの話TB : 0CM : 0
  [ 有頂天ホテル ]
2006-02-27(Mon) 21:36:37

こんばんわー>ALL
病み上がりのもっちゃんです。
今日は月曜日でしたが、お休みを取っていたので
ぶらぶらとP氏と池袋にいってきました。

池袋にはよくでかけるのですが、ラーメン店「大勝軒」に
いってみたことがなかったので、一度は行こうかなと思い、行ってきました。
「大勝軒」は池袋ではとっても有名なラーメン店で
コンビニにインスタントラーメンとして発売されたり、
お店自体も毎日行列ができていて、おいしいと評判のお店です。
以前、たまたま通りかかったときには案の定すごい人でお店の外に
机を出して食べている人もいたり、行列もずーっとできていました。

今日はちょうど平日だし、早くでかけて、空いているところを
がっつり食べてみようとでかけたわけです。
11時前に到着ということもあり、やっぱり空いていました。
でも狭いお店の中にはぎっしり人が。すごい人気です。

私は「もりそば」を食べました。
P氏は「メンマラーメン」。味の感想はといいますと、
ベーシックなしょうゆ味ですが、深みがある印象。
もりそばとラーメン、双方につゆの味も違っていて、凝っているなーと
思いました。なんか「のり」だったと思いますが、なにやら黒いものに
味がついており、たまごもなんとなく甘かったような。
麺は柔らかめでしたが、つゆとのバランスがよかったです。
かつおだしの味が濃いというわけでもないのですが、
なんだか懐かしい味というか、優しい味という印象でした。

でも、30分とか並んで食べたいと思えるものかしら?と
正直なところ思いましたが、
また空いていたら食べてもいいかなーと思いました。

そのあと、「平日の醍醐味」、普段混んでいるところといえば
映画館!「有頂天ホテル」を見てきました。

正直な感想から言いますと・・・
期待しすぎたかなー。部分部分は面白いところがあるんですけど、
「いやー。面白かった。よくできたストーリーだねー。素晴らしい!」
と言い放つには時期早尚の作品ではないかなと思いました。
もっと話をつめて考えたら面白くなるんじゃないかなーって。
オダギリジョーとか、役所広司とか、いい役者さんがいっぱい出てるのに
完全燃焼できてますか??って聞きたくなる感じ。

私は三谷さんの「ラヂオの時間」が好きなので、
それに近い印象ではありますが、ラヂオの時間ほど、完成度は高く
なかったんじゃないかな?と正直なところ、思いました。

でも三谷さんの描く「どたばた感」には脱帽ですね。
あれだけ慌しい環境を作るのは逆に難しい。
そして人物設定とストーリーの絡み合いは絶妙でした。
またの次回作を楽しみにしたいと思います♪

病み上がりなのでこのへんで。
あー、気づいたら長文になってしまいました。(笑)
ではまた。

日記映画の話TB : 0CM : 0
  [ いやぁ、金メダル!! ]
2006-02-25(Sat) 22:16:30

こんつわ>ALL
いやぁ、やりましたな、金メダル!
わたくし、リアルタイムで「金」に決まった瞬間、
見ておりましたよ、えぇ。

といいますか、正確にはスルツカヤ選手がコケた瞬間を
リアルタイムで拝見しましたよ、えぇ。
いや~、母親と悲鳴をあげましたね、ありゃ。
切なかったですよ、いくら他の国とはいえ。
ただ、朝起きた時点ですでに荒川選手の演技は終わっていまして、
拝見できずに残念な思いをしましたが、嬉しかったですねーほんと。
昨日はその話題で持ちきりでしたねー、全国的に。きっと。

エキシビジョンも相当盛り上がったようで。
ダイジェストだけですが先ほど拝見しましたよ、はいはい。
ビジュアル的に綺麗な競技っていいですねー。
妖精が舞っているようでしたよ。

といいますか、わたくし風邪をひいておりまして、
ここ数日体を押しながらも仕事へ行き、ひーひーいいながら
睡眠を取って、今現在なんとか立ち直っている状況ですので、
数日PCに向かうのもやっとでございまして、メールチェックも
ままなりませんでした。
微熱でふらふらしながら、「やりましたね~」と金を喜んでおりました。
しかもフィギュアスケートで金とは、本当に快挙ですね。
日々の苦労の賜物ってこういうのをいうのでしょうね。

ちょっと違うかもしれませんが、ピアノの練習をしこたまやりました後の
発表会は本当に緊張もないし、余裕があるんですよね。
練習量がちょっと少なかったなと自分でも自覚しているときほど、
緊張で手の震えが止まらないわけです。
発表会で緊張しなかったのはここ数年では1回きりでして、
「オリンピックを楽しめた」という荒川選手の言葉がなんとなく、
1000分の1とか、10000分の1とかだと思いますが、
わかったような気がします。

他の村主選手や、ミキティ選手も残念でしたが、
4年後も出てくださるといいですね。

自信に満ち溢れている人は本当に綺麗ですね。
荒川選手、おめでとうございました!

ありがちな言葉になりましたが、
今日はこれまで。でわ。
日記フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ ねむたっ。 ]
2006-02-23(Thu) 00:14:47

こんばんみ。>ALL
とりあえず、眠たいのですが、深夜に書いております。
さてさて、トリノ。最大イベントのフィギュアスケートが
始まっておりますなぁ。
ちょっとでもいい成績を残してもらいたいですねぇ。

なんというか、メダル云々ではなく、私としては、
「自分が今まで練習してきたことを出し切った!」と
思えるように、精一杯頑張っていただきたいと思う気持ちが強いです。
悔いの残るようなことだけはないように!と心から懇願しております。
だって、4年も頑張ってきたんだもん、
せっかくならやりきりたいですよね。これ逃したらまた4年ないからねっ。
見ているだけなのに生意気なことを言うようですが、そう思います。

今日は眠たいのでとりあえずねます。ではまた。
日記フィギュアスケートの話TB : 0CM : 0
  [ カーリング残念賞(泣) ]
2006-02-21(Tue) 22:35:12

こんばんみ。>ALL
あ~。カーリング、残念でしたね~。
でも素晴らしい戦いっぷりであったと、心から拍手を送りたいです。
カナダとの対戦なんて、解説の方が
「これは日本を下に見ているような戦法を使っていますね~」
みたいなことを言っていたし!!!まったく!!失礼なっ。
カナダもいまいち調子はよくなかったようですが、
どうだいまったく、この快勝ぶりわっ♪へへんだっ。という感じ。

けっきょく予選で試合は終わってしまいましたが、
これからも頑張って欲しいですね!
小野寺さん、かわいくって、かっこよかった~♪
他のメンバーのみなさんも色が白くってかわいらしい♪
氷のリンク(と呼ぶんでしょうか?)の上で輝いていましたねぇ。

しかしあの掛け声は特徴的でしたね~。
私には「えーすえすえすえす!(!!??)」って聞えましたが、
きっと実際にカーリングなさる方には分かっていて、
お決まりの掛け声なんでしょうね。
まるで卓球愛ちゃんの、「っさ(た?)ー!!」にも匹敵する謎です(笑)。

日本はなかなかメダルに手が届きませんね。
深夜に起きていることは、私には難しいのですが、
リアルタイムでなくとも、小さく小さく応援したいと思います。
日記日々の日記TB : 0CM : 0
  [ シムソンズ ]
2006-02-19(Sun) 17:20:11

北海道のオホーツク海に面した町、常呂町(ところちょう)。
ホタテの産地であるこの町に育った高校生の伊藤和子は毎日思っていた。
「なんかこう、きらきらっとしたことはないかしら」。
何かと言っても探すことができない自分がいる。

この町にあるのはホタテと、玉ねぎ。しいていえばカーリング場。
カーリングが盛んな常呂町ではカーリングを体育の授業に取り入れるほどだが、
他にはなにもない町。他にはただ、だだっぴろい自然があるだけ。
・・・私はここでずっと普通に暮らして
普通に結婚して普通に年を取っていくのかしら?そんなのいやだぁーーー・・・。

そんな和子がひょんなきっかけからカーリングを始めることになった。
しかもいきなり試合に出ることに。

カーリングは4人いないと競技に参加できないので、
友人を無理やり巻き込んでカーリング場にやってきた和子たち。
友人ももちろんド素人。体育の授業でやった程度だ。
しかもコーチにはヒゲ面の漁師。やる気があるのかないのかよくわからないコーチ。
彼女たちはカーリングのストーンを投げることさえままならない状態で試合にでることに・・。

物語はここからはじまります。
私は正直、カーリングという競技についてよく知りませんでしたが、
とりあえず「真ん中の輪っかに近い方に石を投げた方が勝ち」ってことだけは
なんとなくわかっていましたが、この映画を見て、
カーリングって実はとっても「きれい」な競技だってことがわかりました。

ストーンを投げる顔つきと姿勢、無心になって氷上をステッキでこする姿。そして掛け声。
さらに知力も必要で、相手のストーンを飛ばしたりしながら、
自分のストーンを中心に近づけようとしたり。

父親と昨日話をしていたのですが、「カーリングはチェスのようなゲームをこなしながら
ボーリングをするような、それでいておはじきの要領、又はビリヤードの要領が必要な、
どのゲームとも似つかわしくないが、似ているような競技だね」といった印象です。

実際、映画に出演しているみなさんは毎日6時間もの練習を重ねて映画に臨んだそうです。
気が遠くなるような練習量ですね。ストーンを投げる姿勢を保つだけでも難しそうですよね。

私がみた一番の感想は「加藤ローサちゃんがかわいらしい!」
目がくりくりっとしていて、役柄的にもぴったり♪
まっすぐで、素直で、それでいて「なんとかなるっしょ」と楽天的な役柄。
他の出演者のみなさんもとってもかわいらしく、高校生らしい悩みを抱えながらも
カーリングに立ち向かっていきます。カーリングのシーン以外で私がとても気に入っている
シーンがありまして、友情が垣間見えるシーンがあって、じーんときちゃいました。
どのシーンだったかは、みなさんでぜひ映画館に足を運んで探してみてください♪

シムソンズは毎日自転車で走りまわるのですが、それがまた「青春!」って感じで
とっても絵になります。北海道のひろーい道にマッチしていました。

そしてなによりも、シムソンズを固める俳優陣が素晴らしい!
大泉さんの演技に感動♪本当に「いいおやじ」の役なんですけど、
すかっとする演技の連発。笑ったり、褒めたり、叱ったり、励ましたり。

ただの漁師といえども、彼には辛い過去が。そこもみどころのひとつです。
コーチという役の通り、彼がこの映画の「縁の下の力持ち」的存在となっています。
夏八木勲さんも出演していますが、これがまたいい!最高のスパイスとなっております。
そして洋さんとももちろん絡みがありますので、ぜひご覧いただきたく存じますm(_ _)m。

友情ドラマあり、且つ手に汗にぎるカーリング試合もあり。
ちょびっと恋愛もあり、家族愛もあり。
トリノオリンピックのカーリングをリアルタイムで応援しながら、
ぜひ見ていただきたい一押し映画でございます!

シムソンズを見たあと、家に帰りましたら「リアルカーリング」をやっておりまして、
カナダとの対戦がVTRで放送されていました。本物のシムソンズは解散したそうですが、
トリノの日本チームにはシムソンズから2名が参戦。

「頑張れニッポン!頑張れシムソンズ!!!」



シムソンズ
日記映画の話TB : 0CM : 2
  [ 今日は長く書きますよぉ~。 ]
2006-02-19(Sun) 17:13:21

こんつわ。>ALL
さてさて、昨日わたくし「シムソンズ」舞台挨拶、
討ち入りしてまいりましたよ~。
シムソンズの舞台挨拶、大泉洋様がおのぼりになるということで、
「勢いで会いにいってみよう!」と決意いたしまして、とりあえず出陣。

朝10時から舞台挨拶の分の座席券が配布されるとのことで
早朝7:30に新宿へ馳せ参じました。
ちょうど土曜日。学生さんは学校のようでしたので「これなら取れるかも!」
と確信を得つつも、向かいました。

「めちゃめちゃ混んでいたら最悪だな~」と思ったらやはり、
早朝組もいたようで、レジャーシートなどを敷いて並んでおられる方も。
チケット売り場の前からぐるーっと映画館の周りを半周、すでに
ならんでおられました。普段見られない光景だったのか、通行人の方に
「これはなんの列ですか?」と尋ねられました。
近くに並んでいた男の方なんかは「どうでしょう」好きのようで、
どうでしょうの掲載されている雑誌のようなものを読みふけりながら
時間をつぶしていますと、急に通行人の若い女の子に「これ、何の列?」
と聞かれ、「シムソンズの舞台挨拶の列です」と答えたところ、
「あ~!シムソンズ!!ねぇ、ねぇ、加藤ローサちゃんすき??
ねぇ、好きなんでしょ!!??」と詰め寄られて、
「あぁ、いやべつに・・(俺は大泉洋を見にきたんだけど、
こういうときはなんて答えれば・・・??)」と困っている様子でした(笑)。

わたくしは寒さの中、ニンテンドーDSで暇をつぶしつつ、
P氏も並んでくれるということで1時間後に2名でスタンバイ。
朝マックを購入してきてくれる優しきPさん。ありがたや。

けっきょく配布にも時間がかかり、最終的に手に入れたのは11:30ころ。
夕方17:30の回と20:05の回とありましたが、17:30の回は
埋まりつつあったので、20:05の回をチョイス。

夕方新宿へ再出陣。映画館に入ってみると200人くらいの収容数の
小さな映画館。立ち見も出ていたようで壁側にはお客さんが
立っていらっしゃいました。

そして時間押しながらもシムソンズの監督さん、プロデューサーさん
シムソンズを演じた加藤ローサちゃん達4名様、
そして「キラ☆ 大泉洋様」の登場でございました。
登場とともに会場からは大きな呼び声
「洋さんー!!、よぅー!!」などなど。主に男性陣からの声援が(笑)。
P氏は「ひろしー」とわざと声出ししておりました。

洋さんって思ったほど、体は大きくなく、意外と華奢な方だなーという印象。
体が細いから大きくは見えなかったのかもしれません。
髪型はちょっとずつ伸びてきているようで、
「きっとあれは巻き髪に戻るな」という印象を彷彿とさせる
ヘアスタイルでした。細かいチェック柄のジャケット(だったと思います)
でおしゃれにキメていらっしゃいました。
そしてなによりも「声がでかい!」。
マイクいらないんじゃないかという気がしました。若干マイク割れが(笑)。

テレビや映画でみるとすごい存在感があるのですが、
見た感じは「普通のおにいさん」という感じがしました。
きっと髪型がノーマルだったからそう感じたのかもしれませんが(笑)。
洋さんはとても陽気で投げチッスまでしてくださって女性のファンの方が
黄色い声を出しておりました♪洋さん緊張なさっていたのか、
挨拶の間じゅう、なんか体がゆらゆら左右に揺れておりました(笑)。

私の前の列に座っていた男性陣が洋さんに「洋さ~ん、七瀬ちゃんから
離れてくださ~い!!」と声かけをして突っ込まれました洋さんは
「なんだと~っ!うるせ~よ~っ!!」と突っ込み返していました(笑)。
役名と名前を紹介されたとき、「ようさ~ん!」ってその男性陣が何も
言わなかったもんですから、「おいおい、こういうときに洋さ~んって
いうもんなんだよっ。」とか逆突っ込みも欠かしてはおりませんでした。

洋さんから一言と司会の方からいわれましたら、
「家でカーリングの姿勢の練習をしていましたら父親に、
お前なにやってんだと言われました。そういわれても仕方がないですよね、
この体勢ですからね~」とカーリングのストーンを投げる姿勢まで
してくださいました。サービス精神モリモリでした。

監督の斎藤さんはドラマ「ウォーターボーイズ」のメイキングなどで
お顔を拝見したことがあったので、「うわ~。本物だ~」と一人感動♪
加藤ローサちゃん達シムソンズメンバーもとってもかわいらしくって
見入ってしまいました。若さがはじけるってこういうことか??!!と
思いました。立っているだけでキラキラ☆って感じでした。

短い間の舞台挨拶でしたが、「たくさんの人に見てもらいたいっ!」という
気持ちが伝わってくるご挨拶でした。
監督さんが「10~20人の人に教えてください」といっていましたら、
順番に挨拶する皆さんから「2~30人の人に・・」
「30~40人の人に・・」とどんどん増えて、
高橋マイさんにいたっては「今まで関わったことのある人みんなに・・」
なんていって、すごい人数に達してしまいました。
インターネットでも映画館へのお誘いをお願いしたい!ってことでしたので、
わたくしも微力ながらこのように参戦させていただきますm(__)m。

改めてあの行列をみて、洋さんって人気あるな~と思いました。
密かにこれからも応援して行きたいと思います。
続いて、映画の感想を書きますよ~。

simsons.jpg

日記大泉さんの話TB : 0CM : 0
  [ 今日は霧雨。 ]
2006-02-16(Thu) 22:19:25

こんばんわ。今日、OFFICE CUEのHPを眺めておりましたら、
この週末、大泉先生が新宿におのぼりになるとか。
大泉先生も出演の新作映画「シムソンズ」の舞台挨拶があるとかで。

北海道ウォーカーの売れ行き具合からくると、
すごい人が殺到しそうですね。私の中でも最近見たい映画のひとつです。
だって、ドラマ・ウォーターボーイズなどの監督さんですもの、
きっと面白いこと間違いなし!
しかも我らがキラ☆大泉洋様も出演ですし。さらに舞台は北海道♪
音楽はこれまた「ウォーターボーイズ」の佐藤直紀さん、
そして味のある俳優さんぞろい!!
もう私に「見てください」っていってるようなもんです(笑)。

最近、邦画が熱いですね~。まだ「ピーナッツ」も見てませんし、
「シムソンズ」、ぜひぜひ見てみたいです。

私はけっこう青春ものの映画が好きで「ウォーターボイーズ」、
「スウィングガールズ」、洋画では「天使にラブソングを2」など
学園もの、青春ものが好きです。
自分が学生の頃、熱中していたのが合唱と映画。
すごいインドアなもんでなんにも成績も残していませんし、
「みんなで一致団結!」っていうほど盛り上がってもいませんでしたから、
そういうことに憧れていました。
だから青春ものってすきなのかもしれません。
自分に重ねて疑似体験するというか。みなさんはどうでしょうか。

シムソンズの舞台挨拶の様子もネットでみられるように
なるでしょうから、それを心待ちにしたいなと思います。


☆シムソンズ☆
日記大泉さんの話TB : 0CM : 0
  [ だんだん暖かくなってきましたね。 ]
2006-02-15(Wed) 21:53:02

こんばんわ。
今日は関東だいぶ暖かかったように思います。
職場はオフィスなので昼間の気候はわかりませんが、
朝と夕方、だいぶ過ごしやすくなりましたね。
しばらくは暖かい日と寒い日が交互にやってくるのでしょうね。

さて、「ウォーターボーイズ」好きのもっちゃんとしては
意外なニュースが。山田孝之さんのお子ニュース。
山田孝之さんの演技はすごいなーと思っていて、かなりのファン熱が
私の中でも炸裂している方なのですが、ちょっとさみしい感。

「お子さんも認知しているのにどうして結婚しないのかなぁ?」と
私がつぶやいたところ、うちの母親が
「結婚しても仕事に支障があったりするのだったら、
ちゃんと認知して慰謝料も払って、っていう方法が、
きちんとした方法だと思ったんじゃない?」とのご意見。ふむふむ。
人にはそれぞれのライフスタイルがあると思うので、
それは山田さんの選択だったんだろうなと思いますが、
私は単純に「結婚しちゃえばいいのにな~」なんて思っちゃいます(笑)。

話は変わって、先日「HEY HEY HEY」に大泉洋先生が登場しました。
おみやを持って来ましたが、「水曜どうでしょうバッグ」でした。
私ももちろん所持しております(笑)。「どうでしょうTシャツ」を
購入しますとセットでついてきますが、あまりにハデなので
外に持って出る勇気はありません(笑)。Tシャツは勇気を出して
1回着てみたことがありましたが、お袖に龍の絵が書いてあります。
けっこうかっこいいのですが、背中に大きく「水曜どうでしょう」って
書いてあるので、ちょっと背中に視線を感じながら街を歩くことができます。

でも「水どう」ってテレ朝系列じゃないんですかね・・・?
しかも微妙に「水どう」もののDVD宣伝カットされていた気が・・。
そこが全国ネット&フジテレビのきびすぃ~ところでしょうか?
出演時間も短かった気がします・・
ダウンタウンさん、もっと絡んでくださいよ~みたいな。
でも洋さんは浜ちゃんをすごく怖がっていたようだったので、
絡む程度はちょうどよかったような気がします。
今度は歌で出てくれたらいいなと密かに歌手としての応援も
続ける次第であります。

さて、今日は
「水曜どうでしょう DVD 第7弾ヨーロッパ21カ国 完全制覇」
のローソン予約初日でありました。
さっそく予約が殺到していたようですよ。発売は6月ですから、
気長に待つとしますか。

*水どうDVD案内*

日記大泉さんの話TB : 0CM : 2
  [ 眠さ全開。 ]
2006-02-14(Tue) 01:09:18

こんばんみ。>ALL
只今非常に眠たいのですが、とりあえず書き記しておこうと思うことが。

先日、「北海道ウォーカー」が買えなかった、という話を
書きましたが、確か2月14日までの発売だったはず、と思い、
もしかしたらどこかに売れ残っているんぢゃないの??なんて思って、
片っ端から思いつく書店に電話してみたものの、恐ろしく「完売」の
言葉・・しかももう再版しないとのことで、買いたいと思っている
お客さんは山ほどいらっしゃるそうで・・・
ある書店なんか「以前、問い合わせが殺到しまして・・」とか、
「大泉さんですよね?あー、もうお取り寄せもお伺いしていないんです」
とか、痛い言葉の連発(>_<)。しょうがないんですけど、
なんだか大泉さんがすごく遠い人になった気がしました。
救命病棟24時に出た頃からきっとすでに遠い人だったのだと思うのですが、
なんだかとってもさみしい気持ちになった1日でした。

もし大泉洋さん+NACSのみなさんの表紙の
北海道ウォーカーを見かけた方、ご連絡ください(笑)。

今日はもう限界なので、寝まする。
明日はスーツのようなものを着て、ちょっと会社ではないところに
行かないといけないので、ちょっと緊張です。ではでは。
今日の出来事大泉さんの話TB : 0CM : 0
  [ 一人対一杯の対決!! ]
2006-02-12(Sun) 11:49:51

こんにちは。
昨日は関東あったかいような、それでいて夜はやっぱり寒いような
気候でしたね。昼間けっこうあったかかったので調子こいて
スカートなんざはいた日には夜はすーすーしちゃいました。

さて、昨日P氏とメンラーを食べにいきました。
私はラーメンがけっこう好きでいろいろなお店を食べては
密かに批評をして「もうここにはこないぞ」とか
「また来てやっても良いぞよ」なんて、勝手に評しております。

昨日は関東にも店舗展開のある「一蘭」。
お店の名前は噂に聞いていたのですが、行くのは初めて。
どうやら、お席ごとに仕切りがあるとか・・・?

食べに行ったのが遅かったせいもあり、そこそこ空いていましたが、
「24時間営業」の文字。「なんかチェーン店って感じがする・・」と
思いつつ、とりあえず食券を購入。メニューはらーめんと
トッピング、あとドリンクが少々。意外と品目は少ないイメージでした。
食券を購入するスペースには席次が表示されており、
空いているお席が「空」とリアルタイムで表示され、
立っている店員さんは「何名さまですか?」とは聞かない。
ただ「手前のこの番号(席次を指して)にお座りくださ~い」と
言うだけ。プライバシー保護でしょうか。嫌な感じはぜんぜんなし。

お店の中にはいると噂通り、カウンター席といえども、
図書館の勉強室のように一人ずつしきりが。
お店は活気にあふれている声がしていても、なんと席に座っても
店員さんの姿がみえず。姿がみえずっていうのは「いない」わけではなく、
「顔が見えない」仕組みになっています。

「いらっしゃいませー」と言いながら、「当店のシステム説明表」
みたいなものと「味つけはどうしますか表」みたいなものを渡され、
「味付けの表は最初に書いてください」って書いてある。
「濃いめか、薄いめ、ねぎは青ねぎ、白ねぎ、
チャーシューはいる?いらない?」などなど自分で○をするわけです。

それを記入して机上においておくと、すっと顔の見えない店員さんがきて
「ご注文すべて確認できました。少々お待ちくださいませ~」と
いって数分後、ラーメンが運ばれてきました。
味はなかなかよかったです。私は初めてだったので
とりあえず「基本」というのをほとんど選びましたが
九州ラーメンと言えども、自分で味を指定しているから
こってり感も少なく、ちょうどいい感じ。具が少なくとも
全体のバランス良し。チャーシューもごつい感じではないですが、
ラーメンになじんでうまし。麺は九州ならではの細麺。
つるつる感、ちょうど良し。・・・・
私の中ではかなりの好評価を得点しました。

店員さんのお顔をかくしている前壁のようなものに口上が書いて
ありまして、「ラーメンを無心で召し上がっていただくために、
しきりがしてあり、店員の顔もあまり見せないようにしてあります」
とのこと。ふむふむ。
きっと、こういうのって10~40代くらいの人だったら理解は
できると思うのですが、きっとそれ以上の方だったら
「なんか店員さんの顔も見えないし、食券だし、なんとなく味気ないなー」
なんて思われる方もいるかもしれませんが、
私が受けた印象は「ここはラーメンで勝負しとんぢゃい、
一人対一杯の勝負なんだから、集中しておいしいもん食っていかんかい!」
みたいなことをお店全体が言っているような気がしました。

東京、神奈川、千葉、あと本家福岡の展開のようですが、
ぜひみなさんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
自分で味の調整もできますから、気分で変えてみても
いいかもしれませんね(*^▼^*)。

一蘭
日記日々の日記TB : 0CM : 2
  [ ウォークマンを購入しました。 ]
2006-02-10(Fri) 23:27:04

みなさん、こんつわ。
えー、先日「MP3ウォークマン」なるものを購入したのですが、
これがなかなか。いろんな意味でなかなか・・・・。

昔からMDウォークマンのコントロールスティックくらいの大きさの
プレイヤーがあったら軽くていいのになってずっと思っていて、
やっと自分の好きそうなシルエットのものがあったので、
思い切って買ってみましたが、転送のソフトが重たかったり、
付属のおまけ部品のようなものが1週間も経たないうちに
壊れてしまったり・・。

実は以前、一番新しい機種のmp3ウォークマンを買ったら、
私のPCが古すぎてソフトが対応していないとこのことで、
一度返品したのですが、何ヶ月かたった今、私のPCでもウォークマンに
ファイルを転送できる機種があることがわかって、
買いにいったにも関わらず、機種が1つ前のシリーズだったので
好きな色がなかったり、店頭においていなかったり・・・。
さんざんな思いをして買ったのに、結果、部品が壊れたり、
ソフトがフリーズしたり・・・(泣)。もうPCが古いからしょうがないのですが、
古いシリーズのwindowsには対応していないウォークマンなんて
く○くらえだわっ。が~~~ん(泣)。
でもでも、ずいぶんとフォルムの小さいものになったから嬉しい限りです。

今日はレンタルしていたDVDや、ビデオを返しにいきました。
「きらきらひかる」は、時間的に間に合わず、見ないまま返しました・・
もったないですが、また再度借りる元気はありませんでした(泣)。

以前、TSUTAYAの会員だったとき、1つの店舗でしかレンタルできなかった
のですが、最近は違っているみたいですね。加入して2週間くらいすると
どこのTSUTAYAでも借りられるようになったみたいですね。

大きなTSUTAYAにでもいって、がっつりいろいろ借りてきましょうかねぇ。
次はなにを借りようかな。楽しみ、楽しみ。
日記日々の日記TB : 0CM : 0
  [ 毎度。 ]
2006-02-08(Wed) 22:21:41

みなさん、こんばんわ。
今日は昨日よりあたたかかったでしょうか??
だんだんと春の足音が近づいてきているのでしょうかね。

さて、今日もDSってたわけですが、今日はなんと監修の川島教授に
「もっちゃんさんは夜トレーニングすることが多いですね。
お体には気をつけてくださいね」みたいに、ねぎらわれました!!
教授はなんでも知っていますね。ある意味こわっ。

えいご漬けの方では「発音練習」として、
言われた言葉を繰り返して発音した後、それを録音されてしまうという
突然コーナーがありまして、急に「はい、I LOVE YOU といってください」
と出てきたので、躊躇していえないでいたら、「BAD」みたいなことを
言われました。もうちょっと言いやすい言葉にしてくださらないと、
発音しにくいですなぁ。日本語だってそんな言葉、
ほとんど使ったことがないのに。ましてや英語なんて・・
しかも自分の部屋でゲーム機に向かってなんて・・
ちょっと無理(笑)。

昨日、家に帰ったら母親が「ほら、これみて。母は見つけました」って
朝日新聞の夕刊を持ってきたわけです。
そこには大泉洋さんのお写真様が。「あららら。」と思って読んでみると、
洋さんのことではなく、洋さんのマネージャーさんのことが
主に書いてありました。

1年前くらいからマネージャーさんをなさっている方で、
洋さんの劇団「TEAM NACS」もマネージメントなさっている方だそうですよ。
すごいですね~。マネージャーさん。女性の方ですよ~。
とってもお忙しいのだそうですよ。

せっかくなんで新聞切り取ってお部屋に飾りました。
もしかしたら洋さんの普通の髪型(小早川伸木の恋ヘヤー)は
今しか見られない限定ヘヤーかもしれませんからね。

朝日新聞をお取りになっている関東の皆様、昨日の夕刊をチェキでっせ!
日記日々の日記TB : 0CM : 0
  [ 少し寒さがゆるみましたでしょうか。 ]
2006-02-07(Tue) 23:52:21

こんばんわ。
今日は関東、昼間はとってもあったかくなって夕方も
暖かいという予報が出ておりましたが、結局寒かったです。
多少、寒さはゆるんだ気もしますが。

えー、昨日「水曜どうでしょうCLASSIC」では「韓国サイコロの旅」が
始まりました。P氏がDVDを持っているので、すでに私も拝見しまして、
内容は知っているのですが、やっぱり見返しても面白い。
ジャージで撮影にのぞもうとした洋さんが韓国に連れて行かれると
知らされた動揺っぷりったらないですよ。
企画発表のどきどきシーンなんか、紛れもなくドキュメンツですから(笑)。
CLASSICでは放送されませんでしたが、DVDでは
急に韓国に行くことになった洋さんは空港でお母さんに電話をかけて、
お母さんに呆れられる始末。有名人になっても実家で暮らしている洋さんが
ある意味かっこいい(笑)。だいたい拉致のようにして
企画に参加させられるとき(いつもほとんどそんなようなものですが。)は、
「おいっ、とりあえず家には電話さしてくれっ。親が心配するんだよっ。」
というところが可愛いですな。

うちの母親曰く、「男の人は誰しもマザコン」らしいのですが、
まぁ、間違いではないでしょうな、と私も思います。
そんなところが男性の可愛らしいところでもあり、やっかいなところでも
あるんですけどね。(笑) 
思うに男性はそうあるべきだと思うのですね、私は。
そうしないと母親のやりがいが、母親側にもないような気がしますので。

逆に女の子はお父さんを嫌ったり。あれはいけまんね。
決してお父さんは臭くないっ!汚くないっ!と主張したいですね(笑)。
下着は一緒に洗わないで!なんてお父さんに失礼ですよね~。
お父さんは家族のために一生懸命働いているわけです。
挫折も味わい、社交辞令で飲みに出かけたり・・。見えないところで
頑張っているわけです。毎日おいしいご飯が食べられるのは
大黒柱のお父さんのおかげなんですっ。
休みの日くらいだらだらしていたって、「だらしない」なんて
せめないでくださいね、そこのお嬢さん。
お父さんは家族のヒーローですからね、いつまでも。

って話がそれましたが、来週は「韓国サイコロの旅 後編」です。
また見て、くすくすと笑いたいと思います。
水曜どうでしょうの話TB : 0CM : 0
  [ 不定期なお休みなので。 ]
2006-02-06(Mon) 13:15:01

こんにちは。>ALL
今日はお休みなので、だらけております。

さて、ニンテンドーDSの「えいご漬け」と「DSトレーニング」ですが、
飽きない程度に続けております。
昨日、Pさんとアキバにいったのでタッチペンを
ボールペンみたいに使えるアタッチメントを買いました。
なんだか本格的にDSをやりはじめた感じがしています(笑)。

昨日もアキバのお店をいくつか回りましたが、
やっぱり本体は品切れが続いていますね。
買いたいとおもっている人はたくさんいるでしょうから、
早く買えるようになるといいなぁ。

アキバっていうとヲタクなイメージですが、
間違いなくヲタクですよね(笑)。
昨日なんかは歩行者天国だったので、
やっていいのか悪いのかよくわかりませんが、
路上ライブなるものが繰り広げられておりましたが、
なんだかギターの二人組みみたいな人たちは「エ○ァンゲリオン」の
テーマ曲を弾いてみたり、若い女の子が一人でマイク片手に
カラオケみたいに歌を披露していたり。

中には一人でずっと歌っていても誰も振り向いてくれない女の子がいたり、
逆にその子と同じような容姿で、
私からすれば、同じような曲調の歌を歌っている女の子なのに、
いっぱい男子が集まってわらわら写真をとったり、
振り付けを覚えていて一緒に踊っている男子もあり。

メイドさんもちらしをたくさん配って、男子に話しかけられ、
写メをすごいアップで撮影をねだられている様子でした。

アキバは独特な雰囲気がありますよね。決してアニメ目的でいらしている方
だけではないとは思いますが、東京のどの街にもない空気があります。

でも、たくさん電気屋さんをまとめて回ったり、
それに加えてコアな商品が山盛りの店が密集しているので、
私やPさんにはたのしい場所でもあります。

そう考えてみると私もけっこうヲタク入っているなと思います。
むっつりスケベならぬ、むっつりヲタク??(笑)
本当に詳しい人からみればうすっぺらなもんですが、
同じ世代の女性からみればパソコンはけっこうコアに使っている気がします。

まだ学生の頃からパソコンを始めて、ネットもチャットもやってましたし、
まだまだYahooが貧弱な頃で、日本語で何か検索しても
全然ヒットしなくって、「こりゃ使えねーなー」と
思っていましたが、今となっては巨大IT企業。
株を買っておけばよかったと今になってひどく後悔しています(笑)。

おなじクラスの女の子なんて、
「検索できるやつって、”やっほー”ってやつでしょ?」なんて
いってた時代ですからね(笑)。私はクラスメイトから
「もっちゃんってパソコンヲタクなんでしょ?」と
ダイレクトにいわれる始末・・。今となってはその子が、
「PCのいい機種教えてー」なんてメールしてくるわけですから
頭に来ますわね(笑)。

そういうとき、すごいスピードで時間が過ぎていっているのを実感しますね。
こうして老けていくんだわ、と遠い目をしてしまう昼下がりです。
日記日々の日記TB : 0CM : 0
  [ 茶の味。 ]
2006-02-03(Fri) 23:17:15

みなさん、こんにちは。
今日私はお休みだったので、ちょっと美容院とTSUTAYAに
寄って来ました。しかし途中で気づいたのは、本日 金曜日。
この週末にかけて学生さんやら、あとは何者かはわかりませんが、
さまざまな人々が借りていくようでして、「あ、これ借りてみようかな」と
いう作品がことごとくレンタル済み。
大泉洋さんも出演している、鈴井貴之さん監督の「銀のエンゼル」なんて
一本しかなく、棚のすごい下の方にあったのにレンタル中。

頭にきて、むかしみたけど1話から見ていなかったドラマを鑑賞しようと
思い、ドラマコーナーにむかったものの、古すぎてビデオテープ。
持ち帰り おもっ。でも見たかったので深津絵里さんや、松雪泰子さんなど、
有名女優さんが勢ぞろいしていたドラマ、「きらきらひかる」を
とりあえず1巻借りました。スペシャルもリアルタイムで見ましたけど、
泣けましたなぁ。さすが漫画をドラマ化してあるだけあって、
奥が深いっ。どんでん返してんこ盛り!って感じでオススメであります。

今日、同じくレンタルして来まして、鑑賞しましたのは、
「茶の味」。以前、フリーペーパー「TOKYO HEADLINE」
に載っていた映画でした。

なにしろ我修院さん(ハウルの動く城のカルシファーの声の人です)
とか三浦友和さんとか、有名どころがでていますが、内容は
日常の風景といったかんじ。中学生、小学生の時の淡い気持ちを
思い出させてくれたり、笑えるエピソードがあったり。
「あ~。子供の頃ってこんなこと考えてたかもな~」とか、
「あ~。中学生の頃って、こんなに小さなことで興奮したり、
落ち込んだりしてたかもな~」とか、登場する家族を通じて
自分を振り返ったりしていました。物語は淡々と進んでいき、
「え。これってちゃんとエンディング迎えられるの?」と思うような
キャラクターそれぞれのエピソード、まとまりのつかない出来事や、
答えがみつかるのかよくわらかない疑問や、行く末・・。
最後は「ほほ~。なるほど。」、そしてちょっと「ほろっ(泣)」と
させてくれます。夏の昼下がり、ちょっと涼しい風が網戸を通して
入ってきている畳の上で、だらーっとしている心地よさのようなものが
映画中にただよっています。そして笑いがスパイスのように、
ぱぱっと降りかかっています。ナイスバランス。

ただ、かなり全体に「ゆるめ」の雰囲気なので、心に余裕のあるときに
ご覧になるのをお勧めします。

ツボなキーワードは
「なんであなたは三角定規なのー」と、
「やまよぉ~やまよっ。ぱんぱんっ。」

茶の味

1週間レンタルなので、あわてて「きらきらひかる」も見ようと
そわそわしている金曜日なのでした。
日記映画の話TB : 0CM : 0
  [ 本日もまた。 ]
2006-02-01(Wed) 22:07:02

いや~、今日は関東寒いですね~。
帰り道、雨がざーざー降ってきまして、駅まで自転車通勤のわたくしは
もうずぶぬれですわ。風邪ひきそうですわ。

さてさて、今日も英語に漬かっていたわけですが、
今日はもうだめ。なんか微妙に難しい単語が出現してきて、
今日のランクは「C」。が~ん。クロスワードなんかもゲームとして
ついているのですが、夢中になってやっていたら、なんと充電切れ。
自動的に電源落ちますた・・ショックーーー。
あとでバッテリー満タンにしておきます。

えー、昨日、本屋さんに寄ったといいましたが、
今日も寄りました。なぜかというと、OFFICE CUEのHPで、
CUEのメンバーのみなさん(大泉洋さん含む)が、なんと北海道ウォーカーの
表紙になって、しかも特集が組まれているという情報をゲッツしましたので、
再度確認に参りました。家の近所の本屋さんは東京ウォーカーだけでなく、
横浜、千葉、あとローカルのウォーカーも売っているわけです。

「おかしーなー、昨日みたけど、北海道ウォーカー、表紙は
フカキョンだったよな~。」なんて思いながら立ち読みしようと思ったら、
なんと、北海道ウォーカーだけ、2月1日号ではなく、1月末号だったのです!
「あなや」と思い、ほかの「関西・九州・東京」などなどを覗いてみたらば、
なんと「2月1日号」!・・・・
よく考えると、昨日の学生女子、あいつ北海道ウォーカーを買いにきたのでは
ないのかと!!!・・今日になって気づきました。
きっと売れちまったんだわな~。

どうやら、北海道ローカルの炎は着実に関東でも着火しつつありますね~。

去年の末、北海道に行ったとき、札幌駅直通のビックカメラに行きましたら、
NACS(洋さんの劇団のみなさんのこと)のみなさんが公演しました、
「COMPOSER」という劇がDVDになって発売されたばかりだったらしく、
DVDのコーナーにでかでかと売り出してあったわけです。
それをみて、「いやー、北海道に来たって感じがしますね~。
ローカル色がこういうところに現れていますね~。」なーんて思っていたのが
ついこのまえでしたのに。北海道のキラ星☆パワー恐るべし。

悔しいので会社のそばとか、おおきな本屋さんに寄り道して、
北海道ウォーカー、入手しなければ。

そんなことに労力を費やして、私は一体なにをやっているのか??
一人遊びがけっこう上手なのかもしれませんね、私って。
日々の日記TB : 0CM : 0

copyright © 2006 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。