急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ かもめ食堂 ]
2008-04-17(Thu) 23:32:07

皆様こんばんわ。

先日、またもやDVDをレンタルいたしまして、見ておりました。
今日の話題は「かもめ食堂」。

CMなどでご覧になった方も多いかもしれないですが、
小林聡美さんともたいまさこさんがお店をやっているあのパンのCMの
本編、というか。レンタル屋さんでもいつもレンタル中なんですよね。

いまこの文章を書くためにちょっとかもめ食堂の公式HPを覗きましたら、
なんと、監督が「バーバー吉野」の監督さんと同じでした・・・。
いやー、今まで気づきませんでした。うかつ。
どうやら彼女の世界観が好きみたいですね、私。

舞台はヨーロッパのフィンランド、ヘルシンキ。
一人の日本人女性がフィンランドでお店を開店しました。その名も「かもめ食堂」。
しかし開店した直後にはなかなかお客さんがやってきません。
最初にやってきたお客は日本が好きな、いや日本ヲタクのフィンランド人・・。
そこからかもめ食堂を舞台にした心温まるお話が始まります。

私はですね、なによりも劇中の小林聡美さんの料理をする姿に感激。
演技なのか、本当にお上手なのか、素晴らしい手さばきでお料理をされるんですよね。
またこの映画でももたいまさこさんがいい感じ。途中から出てくるんですけど、
演技が絶妙。もたいさんってホント一般市民パワー持っていますよねー。
なんか、同世代の女優さんでもきっと「大女優」と言われる方もいるだろうし、
もちろんもたいさんも大女優さんですけど、
大女優オーラを消して演技ができる方って感じですよね。

それからなんと片桐はいりさん!なんだこの映画わーーーっとびっくり。
三大テノール並みの女優陣。でも全体的にしつこくなく、やさしく、おだやかな映画で
ずっと微笑みを浮かべながら見ちゃう映画でした。
フィンランドのお客さんも可愛らしい人ばかりだし、
町の雰囲気、お店の雰囲気、いずれも抜群です。
全体の世界観がまとまっています。不自然なところがなくていい。
そういうのが私は好きみたいです。

人によってはつまらない映画かもしれないですが、
今の私にはなんだかしっくりきて、とてもいい映画だと思いました。
ゆったり街を歩いてふらっとあんなお店に入ってみたいなーと
いう気持ちにさせられるはずですよ。

スポンサーサイト
映画の話TB : 0CM : 0

copyright © 2008 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。