急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 意外とあまのじゃくなもので。 ]
2010-05-22(Sat) 23:17:57

こんにちは。>ALL
1ヶ月ぶりのブログです。

のだめの布教のためにブログをおきっぱなしにしておきましたが、
そろそろ新しい内容でも書こうかなと。

先日、フィギュアの高橋大輔さんの音楽のことなどを書きましたが、
フィギュアではメジャーなクラシックが流れたりすることがあったり、
その選手のイメージにあった曲がすごくヒットしたりすることがありますが、
先日の世界大会だったでしょうか、カナダの選手がエキシビションで使っていた曲を聞いて、
「あぁ、この曲、一時期流行っていたなー」と思い出しました。

以前、ipodのCMにも起用されていて、その後来日をしたときにスマスマで
SMAPのみなさんとご本人たちが一緒に歌っているのを聞きましたが、
「なんかみんな聞いてて、いいなってみんなが思う流行りの曲」って感じがして、
その時はあまり聞きたいと感じなかったのですが、先日のカナダの選手の演技をみて、
「あれ。いい曲じゃないか。」と思って、聞いてみました。

Coldplayの「Viva la vida -美しき生命-」。

なんかパワーある曲なんですよねー。この曲が入っているアルバムを聞いて見ましたが、
全体的に「なにかの力を感じる」ようなアルバムです。
英語を訳したサイトなどを見ると、結構奥深いです。

myspaceに動画をお知らせしても良いようになっていましたので、
良かったら聞いてみてくださいね。↓
Coldplay Viva la vida

先日、フィギュアスケートミュージックコレクションというCDを聞いてみたのですが、
その歌詞カードの中に、
「音楽は出会いです。一生出会えないで終わる曲もあれば、大好きな曲にめぐり合うこともある。」
みたいなことが書いてありました。当たり前のことかもしれないですが、
常に心のアンテナを張って、自分の好きな曲にたくさん出会いたいと思います。
気になった曲は逃さず聴いたほうがいいですね。私は意外とあまのじゃくなので、
流行っている曲はあまり聞きませんが、心に響いた曲は大事にしたいと思います。


スポンサーサイト
音楽の話TB : 0CM : 0

copyright © 2010 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。