急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 最近はゲームやってます。 ]
2009-02-01(Sun) 22:00:56

もう2月になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
実は、わたくし、PCを新調いたしまして、ついにMEから卒業、
飛び越してWinXPになりましたですよ。
けっこう安いPCですけど、画面が横に広くてDVDを見るとミニ映画館みたいですよ。
楽しい楽しい。

さてさて、昨年の暮れまで盛んに遊んでおりましたゲームのお話を。
Wiiですけどね、「428~封鎖された渋谷で~」をやっておりましたよ。

またまた偶然ですけど、このゲームで音楽を担当されている方が
「佐藤直紀」さんなんですね。かっちょいい曲にはあの、のど自慢で
叩く楽器のカーンっていうのが特徴的で、それが上手に使われていて、
荘厳な感じ、力強い感じをかもし出しておりますよ。
(調べましたら、チューブラーベルという楽器らしいです。)

佐藤直紀さんというと、私が好きな山田孝之さんが出ておりました、
ドラマウォーターボーイズのサントラ、め組の大吾のサントラ、
大泉さんが出演されておりました、救命病棟24時、
「シムソンズ」のサントラ・・・などなど、とりあえず心をわしづかみにする音楽を
とっても上手に作曲される方で密かにリスペクトしておる方ですよ。

今回はこの、「428~封鎖された渋谷で~」をお勧めするべく、かつ応援するべく、
予告などをブログに貼ってよろしいとのお達しが公式HPにありましたので、
遠慮なく宣伝させてもらいますよ。

みなさん、サウンドノベルって言葉知っておりますでしょうか?
いわゆる、ストーリーを読み進めながら、自分でセリフなどを選択することによって、
ストーリー展開が変わっていくゲームのことです。
有名なのが、「かまいたちの夜」、「弟切草」などでしょうか。
私は怖いゲームはあまり好きではないので、今回の「428」も敬遠しておりましたが、
P氏が入荷してきましたので、やってみましたよ。

やってみたら、怖い、というよりもサスペンス!はらはらどきどきという印象。
とりあえず、練りに練ったゲームであることには間違いないと思います。
「428」については、いままでのサウンドノベルと違って、主人公が5人ほどおりまして、
一人が起こした行動によって、ほかの4人に影響を与えて、全体のストーリー展開が
変わってしまうというもの。このストーリーをどうやって考えたのか、
本当にすばらしいと思います。

ずっと文字を読んでいくゲームですが、ストーリーに関連した写真がたくさん出てきます。
この写真の枚数もすごく膨大。バッドエンドに関しても抜かりなく写真が用意されております。
一部動画も出てくるのですが、メイキングなんかを見ましたら、
リアリティを出すために演技をしながら1枚1枚写真を撮って行ったそうで、
そのときに動画も一緒に撮影していたそうですよ。

写真を見ながらストーリーを読み進めるのは、本当に映画を見ているようなどきどき感、
手に汗握るシーンも多く、「早く先が読みたい!」と思わせる構成になっております。

出演陣も素敵で、つい感情移入してしまいました。
どの人たちに対しても「がんばれー!」と画面のこちら側から応援したくなるような
気分にさせてくれます。イケメンも登場しますよ♪

Wiiをお持ちでない方はなかなか手が出ないと思いますが、
お持ちの方はぜひ遊んでいただきたい一品です!
せっかくですから佐藤さんの音楽にのせた予告編をご覧くださいませませ♪
公式HPにもたくさん予告がありますので遊びにいってみてくださいね。



ゲームの話TB : 0CM : 0
月9の話。HOMEだいぶ寒くなってきました。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/115-567bb100



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。