急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ MJ追悼3。 ]
2009-07-09(Thu) 14:13:29

こんにちは・・・・>ALL
突然元気なく始めましたけど、みなさんマイケルさんの追悼式、
ご覧になりましたか・・・。

わたくしライブでネット配信を通して7月7日、
日本時間の朝の3時30分(すでに日付変わって8日)まで
お付き合いをしていたのですが、翌日の仕事に響きますので途中で眠りました。
ぐすんぐすんと泣きながら眠りましたよ。

最後まで見られなくて残念と思っていたのですが、
なんと昨日フジテレビNEXTというCS放送で無料放送をしてくださったんですー!!
今日ちょうどお休みでしたので、最初から最後の最後まで全部見ました。
半分一回見たのにもう一度最初から見ましたが、もう嗚咽が出そうなくらい悲しかったです。

なんというか、マイケルが歌ってくれるはずの曲をほかの人が歌っていて、
そこにはマイケルの姿はなくて、棺があって・・・っていうのを見れば見るほど、
「あぁ、この人はもういなくなってしまったんだな・・。この人が歌うところを映像以外で
見ることはできないんだな・・」と思って、悲しみがこみ上げてくるわけですよ。

それでまたコメントくださる皆さんもいいんですよー。
「かっこいい帽子をかぶって、かっこいいダンスを踊っている彼を見て、
みんなマイケルをまねしていた・・」とか、「彼はこれからも心の中で生き続ける」とか、
また英語でやさしい感じにまたは力強い感じで彼の功績を称えてくれるわけですよ。
英語がががーんと心に伝わってくるんですよね。
涙をこらえていたり、神様ありがとうと神に敬意を示したり。それって世界共通ですよね。
言葉の意味が一部わからないところがあっても、気持ちは伝わってくるというか。
ソウルが揺さぶられるというか。

参列した人みんな言葉では言い尽くせないことがたくさんあったと思うのですが、
とくにかくマイケルはみんなのスターで、世代を超えて、人種・文化を超えて愛された人。
新しい扉を開いてくれた人。家族や友人、また特にファンを大事にしてくれた人。
世界の平和、子供への愛を大事にしてくれた人。
そして普通のお父さんでもあったこと・・・。

それを追悼式全体を通じて伝えてくれたんだと思います。

しばらくは式の中で歌われた曲を聴くのがつらいと思います。
「I'll be there」、「Will you be there」、「Gone to soon」。このへんはもうやばいですよ。
選曲は予想通りでしたが、やっぱり歌詞が涙を誘います。うぅ・・・聞けない・・・。

追悼式の当日もテレビやネットを通じてみていたひとがたくさんいたようです。
たくさんの人に見守られて天国に行くマイケルは幸せ者ですね。

Rest In Peace.Thank you King of POP.
God Bless you....
We love you!! Michael Jackson.

MJの話TB : 0CM : 0
鬼束ちひろさんの話HOMEMJ追悼2。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/131-88caaf10



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。