急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 久々に傑作!(南極料理人) ]
2009-09-02(Wed) 22:48:48

こんばんわー>ALL
ご無沙汰しております。

さて、さっそくですが、本日、「南極料理人」を見てきました。
MJのショップが渋谷にオープンしたということなので、
それを見つつ、今日は1000円で見れるってことなので、渋谷で見てきましたよ。
(ちなみにその映画館は水曜であれば男女問わず1000円でしたよ。)

あのー、この作品はですね、とっても心があったまる作品ですよ。
お料理がおいしそうなのはもちろん、人のあったかさっていうか、
「日常って同じことの繰り返しだけど、やっぱり幸せなこと、楽しいことってあるよね」って
思わせてくれる作品です。

料理人がテーマなんですけど、なによりもそれぞれ登場人物のキャラが濃くって
それぞれがいい感じに融合しているって感じ。

時折、閉塞感を感じて何もない雪原に飛び出しちゃったりするんですけど、
どこに行ったって何もない。ここから脱出できないからこそ、みんな結束して生きている。
日常に小さいイベントを自分たちで作り出しては楽しむ。
それって、世界のどこにいても生活するってそういうことですよね。

なかなか言葉で表すのが難しいけれど、なによりみんなに見てもらいたい。
それで「同じ釜の飯を食べられるって幸せなことで、
そして食事することのうれしさを再確認して欲しい。」と思います。
もっちゃんにとっては久々にヒット作品。声を出して笑わずにはいられないけど、
ちょっぴり泣けるバランスの取れた傑作です。

かもめ食堂に続き、またまたおにぎりを握りたくなる作品でした。

映画の話TB : 0CM : 0
敬意を表して。HOME南極料理人

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/138-4df57f45



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。