急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ マイケルジャクソンからのプレゼント。 ]
2009-10-29(Thu) 21:37:51

こんばんわ。>ALL
今日、マイケルジャクソンの映画、「THIS IS IT」を見てまいりました。
皆さんにみていただきたいので、あまり内容を入れずに感想を残したいと思います。

最初からぐっと心をつかまれて、胸がいっぱいになりました。
「あぁ、この人はもうこの世にいないのか・・。
なんてことだろう・・。こんなに才能とカリスマ性とプロ意識を持っていて、
スター性にあふれた人はもうずっと現れないだろうな・・。」と言う辛さや悲しみの思いと一緒に、
「すごい・・。本番が見たかった。このライブを実際に体感できたら、
どれだけamagingなライブだったろう」という感嘆と喜びがあふれてきます。

とても不思議な気持ちになります。エンターテイメントを見ている喜びの波と、
彼がもう存在していないと自覚する現実の波とが繰り返し襲ってきて、
自分の中でどう対処していいのかわからくなってきます(笑)。

おそらくDVDなどで見れば、1回目は楽しんで、2回目はじっくり、などと見ることが
できるかもしれませんが、今はなかなか・・。
心の中で喜びと悲しみの両方が入り混じりました。

でもとにかく言えることは、
「このライブは彼が今まで経験を積み上げてきたものを踏まえて、
その更なる進化形を作ろうとしていたこと。彼はいつでも先を見ていたこと。」
これだけは全編見ていてはっきりと見て取れました。

まだまだこれからも歌って踊っていて欲しかった。生きた伝説であって欲しかったと、
思えば思うほど切ない気持ちでいっぱいになる映画でした。

一部映画を見ている私たちが想像しないと生まれない「本番」があります。
ぜひ皆さんライブを見ている気持ちになって、想像力をかきたてて、
彼のライブを見に行ってください。

Bless you.
We L-O-V-E you,Micheal Jackson.
Thank you for your GREAT and AMAZING show.
this_is_it_01.jpg

MJの話TB : 0CM : 0
更新せずにおりました。HOMEthis is it 盛り上がってきました!

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/142-8144767f



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。