急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ AVATAR見てきました。 ]
2010-01-10(Sun) 16:33:08

こんにちは。>ALL

今年最初のブログになります。
あけましておめでとうございます。(もう七草も過ぎたっちゅーねん。)
本年も細々とやっていきますのでよろしくお願いいたします。

さてさて、のだめに続き、AVATARを見てきました。
しかもお高い、一般料金の「3D」で見てきましたよ。
あー、高い。映画って高いですよねー。料金。しかも3Dは300円アップ!!
まぁ、それはいいとして。

映画を見た感想は素直なとこでいきますけど、「すごい」。
なんつーか、映像とか人をキャプチャーしたエイリアンちっくなクリーチャーっていうんですか、
あの青い人。そのリアルさに驚き。顔のしわまでリアル。気持ち悪いくらいなリアルさですよ。
こんなところまで映像技術は来ているのかっ!と驚かされました。

地球人に「パンドラ」と名づけられている惑星の世界の映像がすごいですぞ。
公式HPによりますと、地球から4.4光年離れていまして、地球からの移動に6年近くかかるという想定で、
なんかその惑星は原始時代みたいで、地球にはいないけど、似たような生物がいっぱいおりまして、
そこに居住している「ナヴィ」という人間の形に似た高等生物が独自の文化を作って生活を営んでいるわけですよ。
(あのCMとかでよく見る青い人です。)

人間はパンドラにある鉱石が欲しくって、なんとかナヴィの理解を得たいわけです。
そこで、人間とナヴィを掛け合わせた「アバター」という生き物みたいなものを作りまして、
人間の脳と「アバター」を「リンク」させることで「アバター」を操作して、
ナヴィと同じ体になって、鉱石をゲットすべくナヴィに理解を得ようと、そういったことですよ。
(操作っていうか「憑依」に似たものでしょうな。こっちの体からあっちの体へ行くわけです。)

まぁ、そういうのを見ていると、人間はいかに愚かかと。そういうことも描いているようですね。
わざわざ他の星に行ってまで鉱物欲しいですかとつっこみたいですが、
それは映画。エンターテイメントとして楽しんでいただきたいです。

ストーリー的には「おいおい、いいんですか。ジェイクさん(主人公)、そんなことで・・」
みたいに突っ込みたいところがたくさんありますが、
とりあえず戦闘シーンだとか、大自然のシーンだとかが素晴らしい。
3Dで見ているもんですから、奥行きなんかも感じるし、
すごい手前になにやら機械があるように見えたり、気分はまるで「キャプテンEO」!!(笑)
少し長い映画ですが、楽しみながら見ることができました。

一緒に見に行ったP氏は素直で「青いやつが最後までどうしても気持ち悪い」との感想で、
「異人とのフォーリンラブってどうなの。」的な感想でした。わかるわかる。同感。
そういうのって、いろんな意味で気持ち悪いわなー。
まぁ、そのへんを取っ払えば楽しい映画ですよ。

なんか褒めてるんだかけなしているんだか、よくわからない感想ですが、
私は素直に「アメリカンエンターテイメントの極致!ハリウッドの技術集結!」と褒めたいと思います。
あ、それから字幕は天下の「戸田奈津子」さんですから、安心して字幕も見れますぞっ。

なんかブログの本文からはみ出ちゃいますけど、英語版の予告をどうぞ。↓
(日本語版はSHAREがありませんでしたので・・・。)


Official Avatar Movie

映画の話TB : 0CM : 0
イベントにこっそり行ってきましたよ。HOMEのだめ見て来ました。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/149-b6b25af2



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。