急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ ごきげんいかがでしょうや。 ]
2006-01-19(Thu) 22:49:46

こんにちは。>ALL
さてさて。先日、このブログを始めてみたわけですが、
ブログっていうものは、たくさんの人に見に来てもらえるように
なってこそ、ブログなのですかね??
よくわかりませんが、とりあえずやってみたいと思います。

えー、先日「水曜どうでしょう」をご紹介したところでしたが、
一体、「水曜どうでしょう」とはどんな番組か??

先日、友人に勧めようと思って説明したのですが、
「とりあえずどういう番組なのかよくわかんないけど、
説明しているおまえが面白いから、なんとなく面白いであろうという
雰囲気は伝わってくる。」というご意見でしたので、(笑)
いまいち伝わらないようですが、

「大泉洋」さんと「鈴井貴之」さんとプロデューサー陣2名による、
極少人数で作りあげる、”思いついた旅もの”&”思いついた企画もの”を
とりあえずやってみる番組で、企画内容によっては非常に過酷、
そして非常にバカらしく、ときに心温まり、ときに旅に出たくなる
気持ちにさせてくれる内容に仕上がる、意外性たっぷりの
面白バカドキュメントバラエティです。

けれどただ面白いだけではタネがない。
大泉さんとプロデューサとの掛け合い、大泉さんの毒づき加減、
さらに畳み掛けるような大泉さんの「人生の格言」とも言えるナイストーク、
鈴井さんのつまらなダジャレ加減とたまにこぼれるシリアスムード。

企画が単純であるにも関わらず、
気づいたらそれは過酷すぎる旅に変貌を遂げ、
その過酷がゆえに面白さがプラスされる”旅の伝説”加減が、
ありえない状態でミックスされ、
非常にナイスさじ加減でできあがっている番組です。

北海道から発信されたこの番組は、現在では日本中各地で放送される
番組へと変化を遂げ、視聴難の地域ではDVDがバカ売れ、
わたくし自身もこの4人の魅力にまんまとはめられ、
相方Pさんと北海道へ向かい、グッズを買占め、
北海道テレビ(HTB)を訪問、がっつり地面に三脚を立てて、
最近購入したビデオカメラで撮影し、
「大鈴」コンビと同じ場所に立ってみたり、走ってみたり、
「どうでしょう気分」を満喫しに行ってしまったわけでございます。

大鈴コンビの背景については、追い追いまたお話を。
今日は引き続き、北海道へ行きました時に撮影しましたお写真を一枚。


水曜どうでしょうに興味をもたれた方は(ここ)をクリック、クリック!

sapporo2005.jpg

日記水曜どうでしょうの話TB : 0CM : 0
ニンテンドーDSって。HOMEブログ、はじめてみます。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/2-d0acb468



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。