急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 正直なところ。 ]
2006-04-13(Thu) 23:11:32

こんばんわ。>ALL

先日、今年の最初の頃からはじまったほとんどのドラマが
最終回を迎えました。

中でも私が見ていたのが、フジテレビの「西遊記」。
昔、堺まさあきさんが主演していた西遊記も見ていたので、
面白いこと間違いないと思って、毎週見ていました。

ご覧になっていた方はお気づきかもしれませんが、
実のところ、面白いというよりも、「水戸黄門」に近いものがあり、
とりあえず最後はお猿さんが啖呵をきって、悪者をやってつけて
終わりなのです。
そして微妙にセットも一生懸命作られてはいるのでしょうが、
いまいちハリボテ的なイメージ・・・。
でも、いつか面白くなるだろうと信じて毎週みておりました。

そして、不思議なことに回を重ねるうちに感情移入しているところも
あるせいか、三蔵法師様と、かっぱ、こぶた、おさると
自分が一緒に旅をしているような気持ちになってきて、
彼らもだんだん彼らの雰囲気をつかんできたというか、
なんだか自然とまとまってきたわけです。

そして先日迎えた最終回、いや~、自分でもびっくり。
泣いてしまいましたよ~。「あー、旅も終わりだなー」と。
三蔵法師ご一行のアホ面ももうこれで見納めだなーと思ったら
とってもさみしい気持ちになりました。
なんだか不思議な気分ですね。まさに「水戸黄門」(笑)。
そして微妙にベトナムを走破しきった「どうでしょう陣」を
見守る自分と似た気持ちになっていたわけです。

旅ものドラマってよく考えたらあんまりないですけど、
私、けっこう好きなんだなーと再確認いたしました。

フジテレビのドラマ西遊記は映画化も決定しているそうですよ。
ドラマをご覧になっていたみなさんも一緒に天竺へ向かって
旅をしていたんでしょうな~。お疲れ様でした♪




日記テレビの話TB : 0CM : 0
お菓子の話。HOME寝ぼけて飛び起きた。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/48-23b47cce



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。