急いで回り道。

  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 昨日のクラシックで。 ]
2006-01-24(Tue) 22:27:36

こんにちは。
去年の11月辺りから、「水曜どうでしょうCLASSIC」という番組を、
東京MXテレビで放送しております。ケーブルテレビなど、
お持ちの方でしたら、ご覧になれるチャンネルだと思いますが、
「水曜どうでしょう」で昔放送されたものを少しだけ編集して
再放送的に放送している番組です。本家「どうでしょう」と
「クラシック」の違いは、「大鈴」のお二人がクラシック用に
「前枠」「後枠」を撮影して、コメントしたりしています。
(第1、2話あたりだけですが。)
「前枠」「後枠」とは、本編の前と後にMC的にコメントを付けて
収録したりする「枠」の時間のことです。

昔は他の番組の収録が終わったセットの中で撮影をしたりしていたそうです。
内容的にはほとんど本家と大きな違いはありません(笑)。
ただ、過去のどうでしょうを再度振り返りましょう、という番組です。

「水曜どうでしょう」は長寿番組で、実は今年で10周年。
現在は不定期放送ですが、どうでしょうバカのみなさんと、
出演陣(D陣含め)のみなさん、「一生どうでしょうします」という気持ちで
一心同体となっているわけでございます。

「どうでしょう」にはさまざまな企画がありますが、
クラシックでは只今、「サイコロ3」。これは単純な企画ですが、
とっても過酷。深夜バスてんこもりです。
ルールは簡単。行き先をサイコロの目に委ねて旅をするんです。
最終目的地はもちろん、彼らの地元「札幌」。
サイコロの目はD陣が決めるので、一体どこに行くかは分からない。
九州から東京に行ったのに、また戻ったり、
地名も、どこかもよくわからないところへ行ったり来たり。
すべてはサイコロに行く末をまかせています。
札幌に帰るまで、常に移動をし続ける、時折「一泊」なんて目も
セッティングされますが、まず出せやしない。それが「大鈴の奇蹟」
とでもいいましょう(笑)。

昨日の「サイコロ3」。でた目の移動手段は「ヘリコプター」。
うかれ喜ぶ大泉さんでしたが、
あまりのゆれにゲ○ってしまいました・・(笑)
どうでしょうファンの皆さんにとっては伝説の一場面・・。
そしてなぜか大泉さんのブリーフ姿が見られます。
(ちょっとネタばれ的でしたでしょうか。ただ見てみないと
この面白さはわからないですよぉ~??)

あまりのバカ加減に腹を抱えて笑ってしまいました。

「サイコロ3」を含む旧作はDVDでも発売されており、
相方Pさんは持っているのですが、あえて「サイコロ3」は
見ていません。なぜならリアルタイムの気分で、
毎週楽しみに見ていたいからです。ただ毎週30分は短いっ!
DVDだったら何時間かまとめて見れるのになぁ。

次週は「サイコロ3・最終話」。是非、東京近辺にお住まいの方は
ご覧になってください。きっと好きになること間違いなしです!!

INFO:水曜どうでしょうClassic 
   毎週月曜 23:30~ 東京MXテレビにて。

日記水曜どうでしょうの話TB : 0CM : 0
たるたる二重アゴ。HOMEお部屋を掃除しました。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moccyan.blog46.fc2.com/tb.php/6-22141e1b



copyright © 2017 急いで回り道。. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。